Access:並べ替えの方法|テーブルのフィールドを昇順か降順で!

テーブルの操作へ

テーブルの指定したフィールドで、昇順か降順で並べ替えを行う方法を解説しています。

番号順や氏名を「あいうえお」順で並べ替えなどすると、とてもデータが見易くなります。

テーブルのレコードはデフォルトでは主キーで並べ替えられています。

ここでは特定のフィールドで並べ替えを行う方法を掲載します。

並べ替えの順は「昇順」と「降順」があります。

「昇順」では、0〜9、A〜Z、日付は古い順になります。

「降順」はこれの逆です。

並べ替えは「ソート」ともいわれます。

テーブルの利用目的に応じて、事前に並べ替え設定しておいてください。

関連する「クエリでレコードの並べ替え」も参照してください。


スポンサーリンク


テーブルの指定したフィールドで並べ替えを行う方法

■ 並べ替え 方法1

  1. 並べ替えたいフィールドにカーソルを移動します。
  2. リボンの「ホーム」 - 並べ替えとフィルターの「昇順」か「降順」をクリックします。

ここでは仕入先テーブルの、仕入先名フィールドを基準に並べ替えます。実行前は仕入先ID順になっています。

リボンで並べ替え

仕入先名の順番になりました。

並べ替えを解除するには、リボンの「ホーム」 - 並べ替えとフィルターの「並べ替えの解除」をクリックします。

仕入名で並べ替えられた結果

■ 並べ替え 方法2

テーブルのフィールド項目名横の▼をクリックします。メニューが表示されるので「昇順で並べ替え(S)」か「降順で並べ替え(O)」をクリックします。

フィールド項目名横をクリック

■ 並べ替え 方法3

並べ替えたいフィールドの上で右クリックします。メニューが表示されるので「昇順で並べ替え(S)」か「降順で並べ替え(O)」をクリックします。

ポップアップメニューで並べ替え
スポンサーリンク


Copyright (c) Microsoft-Access.net All rights reserved.